BOAST

アグリンクス自慢の野菜・果物

COMMITMENT

アグリンクスのこだわり

アグリンクスでは皆さまに安心・安全な「野菜」「果物」を
お届けするための4つのこだわりをご紹介します。

COMMITMENT
01

作物を健やかに育てる
循環型自然農法を採用

アグリンクスでは農薬や化学肥料を使用しない、循環型自然農法を採用しています。

健康な土壌には微生物の存在が欠かせません。

この栽培方法で育った野菜たちは大地の恵みを存分に吸収し、健康な野菜として成長します。

COMMITMENT
02

飛騨高山が生んだブランド野菜
ハートベジタブル

自然の本来持つ力を最大限に利用し、“空気・水・土”それらを扱う人にこだわりを持って栽培しています。

栄養値検査機関により作物の栄養価を測定し、栽培前と栽培後に行われる残留農薬検査を行います。

農薬や化学肥料に頼らず栽培された“安心・安全な野菜”を、お客様に喜んで食べていただけるよう日々栽培しています。

NATURAL VEGETABLE

循環型自然農法

農薬不使用

野菜に最適な土壌

自然堆肥

栽培肥料

グルタミン酸ときのこから抽出した酵素を肥料として使用し栽培をしています。

グルタミン酸は体内で合成することができる非必須アミノ酸の一種で、リラックス成分であるGABA(ギャバ)を生成します。アンモニアを解毒し、尿の排出を促進する効果や脳の機能を活性化する効果があります。また、日本で最初に発見されたうま味物質として調味料などに活用されています。

循環型のイメージ

循環型自然農法

■検体検査で現在申請出している項目

・分析項目(Brix糖度、ビタミンC含量、抗酸化力(DPPH法)、硝酸イオン含量)

■今後検査していく検査項目

文部科学省とりまとめ『日本食品標準成分表2015年版(七訂)』収載の、ヒトにおいて必須性が認められたミネラルのうち、【ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、銅、マンガン】の9種類を分析いたします。

※分析結果については少しお待ちください。にんにく玉ねぎを現在検査しています

もも・ぶどう・トウモロコシ・いちご、とまとその他も随時更新します。

循環型のイメージ

COMMITMENT
03

栄養素が見てわかる
機能性野菜の表記

機能性野菜とは、ビタミンや植物由来の有用成分などのうち、本来は全く含まれない、もしくはごく微量にしか含まない成分を、何らかの技術を用いて高含有にした野菜のこと。

FEATURE

解毒力

解毒とは、体内に取り込まれた有害物質を排出する働きのこと。

「デトックス」とも呼ばれます。この働きは肝臓で行われ、肝臓の働きをサポートする効果もあります。

FEATURE

抗酸化力

ストレス、紫外線、喫煙などで体内に発生した活性酸素は老化の原因となります。この活性酸素を防ぎ、アンチエイジング効果も期待できます。

FEATURE

免疫力

体内に侵入したウィルス、細菌から体を守る白血球を活性化させる効果も野菜には含まれています。

COMMITMENT
04

マスター大嶋が認めた味

野菜・果物の生産を長きに渡って携わってきたからこそわかる味の違い。

必ず現地で見て食すことをこだわりとしています。

本当に美味しいと感じたものを仕入れ、皆さまにお届けしています。

ぜひ一度、マスター大嶋が認めた野菜・果物をご賞味ください。

COMMITMENT
05

旬の食材を
旬の時期にお届け

アグリンクスでは、自社農園や提携農園との情報を共有し、旬の食材を旬の時期にお届けしています。

旬の食材をいち早く皆さまにお届けするために、アグリンクスでは予約販売や入荷情報をお知らせしています。また食材をさらに美味しくするための秘訣など暮らしに役立つおトクな情報もInstagram、LINE公式アカウントにて配信しております。

お気軽にご登録をお願いします。

アグリンクスの情報配信

アグリンクスの情報配信

CONTACT

お問い合わせ