Page Top

農業生産法人 アグリンクス

循環型自然農法で安心で安全な野菜をお届けしたい循環型自然農法で安心で安全な野菜をお届けしたい

Hallo!Agrinks

本当に安心で安全な野菜をお届けするために
アグリンクスは誕生しました。
アグリンクス農園は、乗鞍岳から見下ろす標高約700mの場所にあります。
新鮮な空気、滑らかな水、栄養豊富な土だからこそできる、
おいしい飛騨高冷地野菜をお届けしています。
野菜は全て栽培期間中無農薬で栽培しておりますので、安心して召し上がっていただけます。
ぜひ一度ご賞味ください。

循環型自然農法

循環型とは

  1. 牛糞・鶏糞等を完全に発酵された堆肥や、落ち葉や栽培作物の茎や葉を小糠やもみ殻で発酵させたぼかしと呼ばれる堆肥をバランスよく配合し土壌に施します。
  2. バランスよく配合された堆肥は作物にとって最適な肥料となり、味も栄養価も人間の体にとって良い野菜となります。
  3. 栽培された野菜は人間や動物が食し、野菜の茎や葉や実などはまた発酵され土にかえります。 この堆肥から作物を栽培し、作物を発酵した堆肥をまた土にかえす。この形を循環型と呼びます。 将来的にはバイオマス処理施設で、発酵した堆肥水分を家畜に与えたり、飲食店やスーパー等からでる食品廃棄の生鮮野菜をバイオマス処理することによりスムーズに循環し易い環境を作っていきます。

自然農法とは

自然農法にはいろいろと定義がありますが、アグリンクスでは上記の循環型方式により発酵された自然堆肥を土壌に施すことにより、土壌のバランス状態を整え自然環境にとって一番自然な状態を保つことで、作物にとっても人間にとっても食しても害のない作物を栽培していくことを自然農法と定義付けしました。
以上から循環型自然農法をアグリンクスでは提唱し実行していきます。

飛騨高山が生んだブランド野菜

  • 自然の本来持つ力を最大限に利用し、“空気・水・土”それらを扱う人にこだわりを持って栽培しています。
  • 栄養値検査機関により作物の栄養価を測定し、栽培前と栽培後に行われる残留農薬検査を行います。
  • 農薬や化学肥料に頼らず栽培された“安心・安全な野菜”を、お客様に喜んで食べていただけるよう日々栽培しています。

アグリンクス農園

飛騨高山農園

岐阜県高山市岩井地区

美濃農園

岐阜県美濃市須原地区
アグリンクス農園は、北アルプス南部に位置する乗鞍岳標高約700mの場所にあります。 新鮮な空気・滑らかな水・栄養豊富な土だからできる飛騨高山高冷地野菜です。 またアグリンクス農園では、栽培期間中農薬未使用や独自の発酵完熟堆肥の仕様、 朝晩と昼の温度差による野菜栽培といったこだわりを持って日々取り組んでおります。
会社概要
事業所名 アグリンクス
所在地 〒506-0815 岐阜県高山市岩井地区
代表 大嶋直樹
マーケティング担当主任 久野学 (ジュニア野菜ソムリエ・薬膳アドバイザー・エコ検定登録)
E-mail info@aglinks.jp